Main | December 2004 »

November 2004

オリックス・バファローズとダイエー

オリックス・バファローズの結団式があった。
しかし、合併反対を押し切るような形でできたチームは、
果たしてうまくまとまるのだろうか?
私は、旧オリックスと近鉄の両方の監督を務めた仰木彬監督の手腕に注目したい。
ちなみに、新しいチームでは近鉄の猛牛マークが使われないようだ。
故岡本太郎氏のデザインは残して欲しかった。

一方、ダイエーはソフトバンクが買収するらしい。
だとすれば、来年は「福岡ソフトバンクホークス」?
でも孫社長のこと、球団は「福岡Yahoo! BBホークス」、
福岡ドームも「Yahoo! BBドーム」にするのだろうか。
(追記: 名称は福岡ソフトバンクホークス、球場は命名権を取得し福岡Yahoo!JAPANドームに)

コンサドーレ、最下位でJ2終える

この屈辱を来年晴らしてほしい。
コンサドーレはJ2で戦うチームではないはずだ。

イラクでへヴィ・メタルを武器に使うアメリカ軍

BARKSの記事 - http://www.barks.jp/news/?id=1000003890
産経新聞2004/11/27付夕刊の記事 - http://www.sankei.co.jp/news/041127/evening/28int003.htm

記事によれば、アメリカ軍はイラクでヘヴィ・メタルを大音量で流し、
(メタルを知らない人が多いと思われる)イラク兵に苦痛を与えつつ、
アメリカ兵の士気を高めるという。
使われているのは、
AC/DC(その1|その2)の``Hell's Bell''や``Shoot to Thrill''(以上``Back In Black''(1980)に収録)、
METALLICAの``Enter Sandman''(``METALLICA''(1991)に収録)など。

METALLICAのジェームス・ヘットフィールドがラジオに語ったところによると、
「歌詞は表現手段の一つで、自らの狂気を表現するための自由。イラクの人々が自由の味を知らないなら、これで体験してもらえればうれしい」
(曲が“拷問”になることについて)
「(イラク人だけでなくすでにメタル・ファンの)両親や妻を苦しめている」
「本当の理由は分かっている。この類の音楽には妥協がないんだ。まったく容赦しない……デス・メタルを12時間ぶっ通しで聞いたら、俺だって頭がおかしくなる。相手の知りたい情報を何でも教えてしまうだろう」
(以上BARKS)
と言う一方、
「文化が違うので、武器になるのだろうか…」(産経新聞)
とも。

音を楽しむから音楽なのであって、それをこういう使い方をするとは……
内心複雑な気分だ。
ただ、ヘヴィ・メタル(というよりも音楽)でイラクに平和と安定が訪れるなら、
それはそれでよいことかもしれないが。
生粋のメタルファンはどう思っているのだろうか。


P.S.
どうでもいいが、METALLICAの``Enter Sandman''といえば、
「千代田生命に行こう!」(from タモリ倶楽部の「空耳アワー」)
がとても有名(?)だ。
千代田生命の破綻を予測して「千代田生命に行こう!」と呼びかけた社会的作品である(本当か?)。
なお、千代田生命は現在AIGスター生命となっている。

P.S.2
上に関連して、最近大手銀行の9月中間決算が出て、
UFJ以外は不良債権比率の半減目標を達成したとのこと。
千代田生命のように破綻することはなさそうだ。

レッズ最終戦は広島と

レッズがJ1残留をかけたシーズン(1999年)、最終試合で対戦したのが広島。
レッズは今回、降格はおろかステージ優勝を決めているので、
5年前とは違った試合の見方ができるだろう。
場所は駒場ではないけれど。

また、対戦する日も11月28日と、
5年前試合したときの日付(1999年11月27日)に近い。

bjリーグが発足したが……

bjリーグが発足したが、バスケットボール協会との対立があるようだ。
本当にプロリーグを作り、成功させたいのなら、一致団結するべきだと思うのだが。
日本にNBAのようなプロバスケが根付くのは、当分先になるのかもしれない。

コンサドーレに過去在籍した強力FW

北海道に住む友人から「エメルソンが札幌にいれば」
というメールの返事が来て思ったこと。

J2最下位に沈んでからというもの、超低空飛行を続けるコンサドーレ札幌。
浦和のエメルソン、G大阪の大黒、神戸の播戸がいたことを知っている人は、
果たしてどれくらいいるのだろうか。
もし、札幌にこの3人がいれば、
エメルソン、田中達、永井の3トップを超える破壊力を持っていたかも知れず、
おまけにJ2にいることもなかっただろう。
さらに山瀬と今野がいれば……
これ以上仮定の話を進めてもしょうがないけれど。

浦和はステージ優勝しても札幌は最下位……
今年は複雑だ。

好調ソニックス、低迷レイカーズ

個人的に、ソニックスとレイカーズ、特にレイカーズには注目している。
NBAの公式サイトを見る限り、ソニックスは好調な滑り出しで、
ノースウェスト・ディヴィジョン首位だ。
一方、レイカーズはほぼ五分の星と昨シーズンの成績から見れば低迷している。
レイカーズは、シャキール・オニール、カール・マローン、ゲイリー・ペイトンの穴を
埋め切れていないのだろうか。
さらに、フィル・ジャクソンの退任も影響しているのか。

もっとも、たとえは不適切かもしれないが、
巨人やレアル・マドリード、チェルシーのように、
選手を取ればいいというものではないので、
レイカーズは今シーズン思い切ってチームを刷新したとは思う。
ただ、浦和レッズのように、いい選手を数多く取ってもいい指導者がいれば、
優勝という結果がついてきて、サポーター(NBAではファン)の信頼を得られるのだが。
昨シーズンのレイカーズはファイナル制覇は逃したが、
フィル・ジャクソンがなんとかチームをまとめていただけに、
無理にチームを大改造しなくてもよかったとは思う。
他方で、そうせざるを得ないさまざまな事情があったのかも知れないが。

ちなみに、サンズはパシフィック・ディヴィジョンでレイカーズなどを押さえ堂々の首位。
田臥の出番は当分なさそうだ……

清原は残留?移籍?はたまた引退?

巨人の清原でいてほしいが、もし移籍するなら、阪神にしてほしい。
清原が大阪の岸和田出身であること、両リーグで1000本安打を決めてほしいこと……
引退は早すぎる。
すべては本人が決めることで、部外者がいろいろ言ってもしょうがないけど。

ただ、清原の去就の記事はいい加減なものがあるかもしれないので、気をつけねば。

田臥のベンチ入りは……

故障者リストに入って5試合が経過したが、田臥勇太はまだベンチ入りできそうにないのか。

もちろん、ベンチ入りは監督やコーチが判断する。
それにはバスケットボールに限らず、試合で活躍できるか否かが大きく問われるが、首脳陣からはまだ田臥がコートで勝つための戦力として認められていないということなのだろう。

バスケットボールの日本代表の声もある中、代表メンバーにNBAの経験を伝えるには、まず田臥がNBAの試合に出て体で覚えるしかないだろう。
私もバスケットボールをしていた経験から、試合に勝る練習や経験はないと考えている
(だからといって、練習をおろそかにしていいという意味ではない)。
厳しい状況は続くが、練習でのアピールを続けてほしい。

浦和、最初で最後のステージ優勝

昨日書いたことが、現実になった。
浦和レッズが、駒場で2ndステージ優勝を決めた。
残念ながら試合には負けたものの、ガンバ大阪が横浜F・マリノスに負けたからだ。
ただ、優勝には変わりない。

去年の2ndステージ最終節、勝てば優勝の鹿島は浦和と引き分けに終わった。
その結果、F・マリノスが2ndステージを制覇し、完全優勝を果たした。
いわばF・マリノスは昨年の借りを返したことになる。

J1は来季から1シーズン制となるので、浦和は最初で最後のステージ優勝となる。
しかし、冷静に考えれば、ステージ優勝はリーグ制覇の挑戦権を得ただけで、本当の戦いはこれからである。
浦和には、年間勝ち点も1位で全シーズンを終え、2ndステージ優勝に花を添えた上で、チャンピオンシップを制覇し、名実ともに王者となってほしい。

We are REDS!

4年前のこの日……

4年前のこの日、2000年11月19日は、
浦和レッズがJ1復帰を決めた日である。

そして、明日2004年11月20日は、
浦和レッズがステージ優勝する日になるかもしれない。

だとすれば、11月20日前後というこの時期というのも、
以前書いた「J2降格もJ1復帰も駒場で決まった」ように、
何かのめぐり合わせなのだろうか。


私は、浦和レッズのステージ優勝が駒場で決まることを信じている。

ようやくtalbyに触れる

7c0682a0d017e1683f6fb70df1716e79

D99bd3b29d49beddd4d37c8007904e0b


talbyは、思ったよりも薄くできていた。
ボタンの色もhole black以外は蛍光色で鮮やかだった。
もっとも、全体のバランスを考えるとhole blackもなかなかよい。
ただ、CLEARボタンが上にあるのはちょっと……
普通の携帯のように下に配置できなかったのか?
いま表示されている加工したtalbyの画像のような感じで
(元のtalbyとよく見比べてほしい。加工前の画像はKDDIより)。

これでカメラがメガピクセルなら、買ってしまいそうだ。
でも、今使っているdocomoからauにキャリアが変われば、
番号もメールアドレスも変わってしまうので、無理か
(後から人に教えるのは結構面倒)。
あと今の携帯も今年変えたばかりで不満はないし、長く(できれば3年)使いたい。

901iシリーズ発表

つい最近N900iLが発売されたと思ったら、
901iシリーズが発表された。
SH901iが今月26日に出るのを皮切りに、順次発売されるという。

カメラの機能は900iと大きく変わらないようだ。
900iと大きく異なるのは、一部機種にFelicaが搭載されることと、
全機種でAAC形式の音楽データが再生可能なこと、
さらにウイルス対策が施されていることか。

デザインは、900iよりもよくなっているとは思えないのは私だけか。
900iの時は、デザインにも力を入れるといっていたこともあり、
INFOBARほどずば抜けてよくはないが、デザインに努力の跡が見られたと思う
(特にN900i/N900iS。P900i(1/2)もまあまあ)。
デザインの良し悪しは、あくまでも個人の感性にかかわることなので、
以下のリンクを参考に各自で判断して欲しい。

この際、auの二番煎じと揶揄されてもいいから、
Docomo(とVodafoneも)は外部デザイナーに携帯をデザインを依頼して欲しいものだ。
有名なデザイナーがデザインしたからいいデザインとは限らないが、
いろんな意味で刺激になるはずだ。
各メーカーのデザイナーがもっと奮起するきっかけにもなるだろう。

もっとも、携帯は話せてなんぼで、デザインは二の次でよいかもしれない。
また、デザインがよくても、使い勝手が悪ければ話にならない。
でも、携帯電話に限らず、使い勝手がよくてデザインがよいものがあれば、
欲しくもなるだろうし、また使うのも楽しくなるのではないか。

P.S. P901iのカスタムジャケットはP900iへ流用できない(当たり前か)。
私はP900iユーザなので、流用できることをちょっと期待していた。
そのほか、P901iはフレックススタイル+カスタムジャケットを期待していたので
(実際はただの折りたたみ)、こちらも残念だ。

900iシリーズ
http://900i.nttdocomo.co.jp/
901iシリーズ
http://901i.nttdocomo.co.jp/

日本1-0シンガポール

格下相手にこの結果じゃ、先が思いやられる……

残業に業種は関係ない

社会人の友人(2人)へ久しぶりに連絡すると、
残業で大変なようだ。
遅くまで仕事がある状況は、業種などは違っても似たようなものらしい。

気になったのが、仕事のモチベーション。
一方は「やりたかった仕事だから楽しい」という反面、
もう一方は「想像と違っていた」という。
楽しいならモチベーションはあがるかもしれないが、
そうでなければ苦痛か、それとも……
自分に合っていない仕事でも、天職と思えるように、
仕事をしたいものだ。

余談だが、一人からは発売予定の某ゲーム機の裏話が聞けたり、
もう一人の友人とは休日に再会するチャンスがありそうだったりと、
収穫はあった。

ちなみに、立場こそ違うが私も休日出勤のような状況が多く、
ここしばらくはまとまった休み(2日以上)がない。
体を壊さず、ストレスをためないようにしなければ。

カーディガンを購入

昨日、古くなった服を買い換えようと思い、
行きつけ(?)のショップで久々に買い物。
青のカーディガン。

でも、まだまだ買い換えなくてはいけないものがたくさんある。
無駄遣いしないようにしなくては……

googleでauを検索すると……

MEN'S NONNO WEBを見ていたらtalbyの記事があったので、
googleでauを検索すると……

結果はこちら
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=au&lr=lang_ja

1 Astronomical Unit = 149 598 000 000 meters

だそうだ。

googleの電卓機能を詳しく知りたい人はこちら
http://www001.upp.so-net.ne.jp/yama-k/memo/googlecalc.html
http://www.mc.ccnw.ne.jp/sunpillar/game/urawaza/other/google.html
http://www.google.com/help/calculator.html
http://hp.vector.co.jp/authors/VA013937/google.html

柏が残留争いリード? 浦和と対戦する名古屋は……

柏レイソルが3-1でアルビレックス新潟に勝利し、
セレッソ大阪との残留争いで優位に立った模様。
新潟は地震の後不振なのが気がかり。

私はむしろ優勝争いのほうが気になる。
浦和レッズサポーターにとっては、
駒場で2ndステージ優勝を決められるかどうかが話題になっているようだが、
対戦相手の名古屋は今日の試合で大分を4-0で破った。
ナビスコ杯準決勝のようにはいかないかもしれないが、
何とか駒場で決めて欲しい。
レッズサポーターならご存知のとおり、J2降格もJ1復帰も駒場で決まった。
ステージ優勝が駒場で決まるかもしれないのは、何かの運命だろうか。

田臥、故障じゃないけど故障者リスト入り

サンズがFWのボー・アウトローと契約したあおりを受け、田臥勇太はベンチからも外れることになった。
故障してはいないが故障者リストに入り、チームに帯同するとのこと。
1年目の選手がベンチ入りするのも楽ではないようだ。

でも、何とか試合に出てほしいものだ。
NBAの世界で、スタメンになるのは至難の業だ。
それでも、NBA選手としては低い背をカバーできるだけのパスとスピードはあるので、あとは練習でのアピールか。

blog開始

blogを始めることにしました。
よろしくお願いいたします。

今日ADSL(12M)が開通したけど、思ったよりも速度が遅い。
通信速度を計測するページで調べると最高で6Mbps前後あるにもかかわらず、
なんだかのろく感じてしまい、
早くも光ファイバーやケーブルテレビなどの高速回線が使いたくなる。
贅沢?

Main | December 2004 »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ