« コニカミノルタ、カメラ撤退 | Main | いまさらながらDream Theaterのライヴ・アット・武道館を入手 »

斬新なデザインの i が好調

三菱の i が好調な売れ行きらしい(参考)。
車の中身は乗ってみないことにはわからない上、専門誌で徹底的に取り上げてくれるだろうから、ここではデザイン面を軽く見てみる。
たしかにエクステリアのデザインは今までにない斬新なものだ。
たまごのようなシルエットはエスティマでもあったが、軽では見たことがない。
余談だが、三菱は「リアミッドシップ」といっているようだが、実際はポルシェのようなリアエンジン・リアドライブに近そうだ。
斬新なデザインゆえにエンジンの位置なども普通とは違うようだ
(ちなみに初代エスティマもエンジンは普通の車のようにフロントではなく、ミッドシップだった)。
インテリアはさすがに軽にしては値の張る車だけあり、それなりのもののようだ。
エクステリアほどインパクトはなかったが。

車の中身はマガジンX(いつも立ち読みしかしていないが)でほめられれば多分よいものだろう
(逆に酷評されるようだと厳しいか)。
※追記: マガジンXで5段階評価の4、デザインは5段階評価の5だった。マガジンXで5段階評価の5なんてほとんど見たことがないので、デザインをかなり高く評価していると思う
とはいえ、少なくともデザインですごくインパクトがあるので、それが売れている理由の1つなのかもしれない。
もっとも、当時とても斬新なデザインだった日産の3代目プリメーラは、はじめは売れたようだがだんだん売れなくなった(らしい)ということもあるので、三菱にしてみれば油断はできないだろう。

i にMTが用意されていれば面白そうなのだが(買ってもいい)、出るわけないか(似たことを考えている人は私だけではなさそうだが)……

« コニカミノルタ、カメラ撤退 | Main | いまさらながらDream Theaterのライヴ・アット・武道館を入手 »

自動車」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83065/8558175

Listed below are links to weblogs that reference 斬新なデザインの i が好調:

« コニカミノルタ、カメラ撤退 | Main | いまさらながらDream Theaterのライヴ・アット・武道館を入手 »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ