« 悪夢と悲劇・レッズが連覇逃す | Main | 最高の社員をつなぎとめるには? »

コンサドーレJ1復帰! 長かった……

昨日でJリーグはJ1・J2ともに全日程が終了。

J2は、前節までにヴェルディ・コンサドーレ・サンガの3位以内が確定(2位以内は来季J1、3位はJ1・16位と入れ替え戦)。
2000年のときと同じく、コンサドーレに優勝でJ1復帰を果たして欲しい(ちなみに2000年のJ2は1位コンサドーレ、2位レッズ)が、それは他力本願。
ヴェルディはセレッソとアウェイで、コンサドーレはホーリーホックと札幌ドームで、いずれも12:00に対戦。
現在、J2首位は勝ち点88のヴェルディ、コンサドーレが得失点差で2位なので、コンサドーレが優勝するためには次の2通りしかない。
・ヴェルディ引き分け(△)でコンサドーレ勝ち(○)
・ヴェルディ負け(●)でコンサドーレ△か○

前置きが長くなったが、とにかくヴェルディが勝たないことを祈りつつ、コンサドーレの勝利を祈る私。
個人的には、ヴェルディ△、コンサドーレ○で優勝かな、と思っていたが……

試合は見れていない(スカパーならやっているらしいが)、ネットで知った途中経過はヴェルディ○、コンサドーレ●、サンガ(対ザスパ)○。
コンサドーレ●、サンガ○のとき、コンサドーレとサンガが勝ち点で並び、得失点差でサンガが2位、コンサドーレが入れ替え戦出場の3位になってしまう。
それだけは勘弁、と思っていたら、最後にはヴェルディ△、コンサドーレ○、サンガ△。
コンサドーレJ2優勝が決まって、一安心。

それにしても、コンサドーレのJ2は長かった……
2002年にチーム迷走の末J2降格してから、債務超過の拡大でチーム存続のピンチ、J2最下位、その後は3位以内には入れそうで入れず。
2006年、天皇杯でベスト4になったとき(準決勝でガンバに敗れたが、できれば勝ってレッズと決勝でぶつかって欲しかった)、J1復帰の希望の光が今までより明るくなったのを感じた。
2007年はアルディージャをJ1昇格に導いた三浦監督が就任、外国籍選手も増え、元セレッソのブルーノ・クアドロスら3人を獲得するなどして、今までとは本気の度合いが違うことを感じ取る。
そして、今までの苦労がJ2優勝として結実した。

試合を見るチャンスはなかったが、気にはかけていたコンサドーレ。
現実的には、来季はまずJ1残留だろう。
チーム強化のための資金力も、十分ではない。
でも、やがてはレッズなどJ1上位陣の一角に割って入り、優勝争いすることを信じたいし、そうなる可能性はある。
なぜなら、若手主体&下部組織の充実に切り替え、長い時間をかけてチーム力向上に努めたから。
北海道のスポーツの話題はファイターズが中心になってしまったが、コンサドーレもかつてのようにいい意味で目立ち、J1で大暴れして欲しい。

« 悪夢と悲劇・レッズが連覇逃す | Main | 最高の社員をつなぎとめるには? »

「スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Hello, this weekend is pleasant designed for me, for the reason that this moment i am reading this fantastic informative article here at my house.

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83065/17255136

Listed below are links to weblogs that reference コンサドーレJ1復帰! 長かった……:

« 悪夢と悲劇・レッズが連覇逃す | Main | 最高の社員をつなぎとめるには? »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ