« ICT業界の事実を直視し自ら動け | Main | 会社ではなく個人のブランド力 »

全体性と主体性~萎縮から伸長への扉

萎縮からの脱却
http://blogs.itmedia.co.jp/tkd/2008/01/post-e0b1.html?ref=rssall
より。

筆者は、「急成長の現場において、能力の高い人が環境に適応できずに、萎縮してしまうことは少なくありません」と書く。
そんな「萎縮」から「伸長」へ向かうには、2つの相乗的な力がいるという。
1. 全体性: 目標を把握するチカラ
2. 主体性: 意思決定をするチカラ
目標を立てるには、木を見て森を見ずではなく、全体を知ることが必要なのだろう。
また、周りに流されず決断することも大切だ。
上の2つの「チカラ」を手に入れるのは、簡単なようで難しい。

さらに、筆者は全体性を「知識」、主体性を「勇気」と要約した上で、こう書く。
「勇気を伴わない知識は飾りで、知識なき勇気は危険。勇気が知識を広げ、知識が勇気を後押しします」
知識ばかりで頭でっかちな人は、まさに「勇気を伴わない知識は飾りで、知識なき勇気は危険」のパターンなのかもしれない。

何かを始めるには、上記blogの最後の通り、「最初の一歩は、微かな知識と一握りの勇気で充分」だろう。
過去の自分を振り返っても、だいたい上に当てはまっていたので。

« ICT業界の事実を直視し自ら動け | Main | 会社ではなく個人のブランド力 »

雑記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83065/40126027

Listed below are links to weblogs that reference 全体性と主体性~萎縮から伸長への扉:

« ICT業界の事実を直視し自ら動け | Main | 会社ではなく個人のブランド力 »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ