« July 2009 | Main | December 2009 »

October 2009

1Q84と平均律クラヴィーア曲集、Octavariumの意外な関係

200万部を超える売れ行きを見せる、村上春樹の「1Q84」。
Book 1と2ともに、2人の主人公「青豆」と「天吾」の物語が交互に展開する24章の構成である。
【『1Q84』への30年】村上春樹氏インタビュー村上春樹氏:「1Q84」を語る 単独インタビューによると、この構成はバッハの「平均律クラヴィーア曲集」(Das Wohltemperirte Clavier / The Well-tempered Clavier)のフォーマットにしたがっているとのことである。

「平均律クラヴィーア曲集」は全2巻で、ハ長調(C Major)から順に長調と短調の曲が繰り返されるのが特徴である。
「1Q84」では、「平均律クラヴィーア曲集」での長調と短調をそれぞれ「青豆」と「天吾」に置き換えることで、フォーマットに則っている。
また、「1Q84」が2巻構成なのも、「平均律クラヴィーア曲集」が全2巻であることに対応している。
村上氏はそれを踏まえ、「もともと2巻で完結」と考えていたようだ。
私は最初このことに気付かず、「1Q84」は上下巻ではなくBook 1/2とつけていること、また1巻が3ヶ月分のストーリーに対応していることから、将来Book 3と4が出て、それぞれ10月~12月、1月~3月の物語になるとばかり予想していた。
今となっては、Book 3が出るという予想は当たっているが、その根拠は外れであったようだ。
Book 4にいたっては、出るかどうかもわからない(上記記事を読む限り、村上氏はBook 4を出すという発言はしていないが、Book 3で完結とも発言していない)。

Book 2で「青豆」と「天吾」の共通点、そして巻末で物語の終わりを暗示するような記述がある。
インタビュー記事のように、もともと2巻で終わるという想定で書かれたであろう「1Q84」だが、Book 3ではどうなるのか。
また、「リトル・ピープル」を知る手がかりが出てくるのか。
一読者として注目したい。

さて、「1Q84」の構成のモチーフとなった「平均律クラヴィーア曲集」であるが、この曲集(の構成)を見て思い出したのが、2005年にリリースされたDream Theater(ドリーム・シアター)の8枚目のアルバム"Octavarium"(オクタヴァリウム)である。
このアルバムは、私も過去にblogで取り上げたことがある(参考: 何度聞いても奥が深いOctavarium)。

Octavariumに収録された全8曲は、キー(調)がすべてマイナー(短調)であり、1曲目の"The Root of All Evil"から順にF minor(ヘ短調)を根音(root)として順に1音ずつ上がっていく。
また、4曲目と5曲目、7曲目と8曲目の間を除き、曲間に間奏があり、これらのキーはF# minor(嬰へ短調)から順に上がって行く。
これらのキーの関係は、ピアノの鍵盤を表しているともいえる(曲が白鍵盤、間奏が黒鍵盤に相当する。裏ジャケットにはメンバーの顔写真とともにピアノの鍵盤が描かれていることに加え、表のジャケットには球体の集まり(ニュートンのゆりかご)と鳥がピアノの鍵盤を想起させるような関係で配置されている)ほか、C(ド)からB(シ)まですべての音階、およびすべての短調(もしくは長調)の関係を表している、と見ることもできる。
この点は、収録された各曲の調がすべての調(長調/短調)を網羅している「平均律クラヴィーア曲集」にも通じるだろう。
以上から考えると、あくまでも推測だが、Dream Theaterのメンバーは平均律クラヴィーア曲集を参考にして、Octavariumのコンセプトを練り上げたのかもしれない。
ただし、Octavariumの場合、コンセプトの中にフィボナッチ数列も絡んでいる点が、平均律クラヴィーア曲集とは異なるが(Wikipediaの記事に詳しい)。

「平均律クラヴィーア曲集」では、どの曲もプレリュードとフーガの2部構成となっており、演奏時間については多くは10分以内(長くても12分弱)であるのに対し、Octavariumは10分を超える曲が2曲(全体の1/4)という構成になる。
合計の曲の長さがまちまちという点は、両者に共通しているようだ。

もっとも、村上春樹氏は、Dream Theaterなんて見たことはおろか、聴いたこともないのだろうけれど……

« July 2009 | Main | December 2009 »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ