« 「REALITY LAB 再生・再創造」展@21_21 DESIGN SIGHT | Main | フィンケ監督退任に思う »

孫正義氏の言葉の再考と光の道

・実現を急ぐには理由がある ソフトバンク発の「光の道」
http://diamond.jp/articles/-/10297

上の記事の2ページ目に、こうある。
「孫社長が巧妙なのは、自らの弱点をまったく出さず、『天下国家のため』という“大義名分”を掲げることである」

人間、誰でも弱みは見せたくないだろう。
弱みを見せることで、そこにつけこむハイエナのような人間がいるからだ。
加えて、誰しも本音と建前があるだろう。
「天下国家のため」というのも、日本人全体という点では、大事な観点である。
自分のことだけを考えず、社会全体がプラスになることを考えるのも、またしかりである。

孫氏が提唱する、過疎地も含めた日本の全家庭に光ファイバー網を張り巡らそうという「光の道」。
http://www.softbank.co.jp/hikari/
きちんと目的を持った上での光ファイバー網の配備に私は賛成だが、2016年まで、あるいは税金なしというのは眉唾ものという印象がある。
(これとは別に、すべてをメタル線から光ファイバー網とするならば、メタル線と同様に停電時の通話機能を確保しておく必要もある)
費用対効果(特に過疎地)も無視し、無制限に人と金をつぎ込む、NTTなど既存業者も赤字覚悟で実施するのであれば、実現はできるかも知れない。
かといって、NTTの主張する2025年以降(A案)では、流れの早い現代にあっては遅いという印象がある。
2016年は厳しいとしても、NTTなら2025年よりも早く出来るだろう。
現実的な目標として、全家庭への光ファイバー網配備時期を決めるなら、両案の間をとって、遅くとも2020年がよいと私は考えている。

そして、なにより肝心なのは、光の道というインフラを使って何をするかである。
孫氏は医療クラウドなどを提案しており、医療クラウドには私も賛成である。
なにより、こういったものを実現する手段を構成する1つとして、光の道があるのならば、それは手段と目的が逆転していないので、よいことである。
仮に税金を投入するとしても、理解が得られるかも知れない。
しかし、全家庭に光ファイバー網を敷設することそのものが目的になるようであれば、光の道の意味はないだろう。
光ファイバーではなくとも、従来通りメタル線で通信は出来るからだ。

ただ、「実現を急ぐには理由がある~」の記事のように、iPadやiPhoneなどで増える自社の通信トラフィックにより、「いずれ設備が持たなくなるので、NTTのインフラ部門を切り離して公社化し、負担を肩代わりさせる。そうすれば、自ら投資せずに済む――」というための「光の道」であれば、それはソフトバンク自身が整えるべきだろう。

iPadやiPhoneがもてはやされている中、両者を扱うソフトバンク社長である孫氏も注目されている。
時代を読み、iPadやiPhoneというNTT docomoも欲しがる「兵器」を手に入れたことは、孫氏の力でもある。
しかし、App StoreやiTunesなどのソフトウェアの生態系(エコシステム)も含めた、iPod, iPhone, iPadそのものを実現したことについては、孫氏やソフトバンクがすごいのではなく、Appleのスティーブ・ジョブス、Appleをはじめとする開発者やスタッフがすごいのだ。
iPadにおいては、孫氏やソフトバンクがすごい(開発に深くかかわった)わけではないといった(孫氏を褒め殺しではなくきちんと褒めるニュアンスを込めての)主張は、twitterで読んだのが初めてだが、これには当時も今も私に考えさせる内容である。

最後に、孫氏に限らず誰の言葉であっても(その言葉が胡散臭そうであればなおのこと)、言葉の行間を読み、真意をつかんだり隠れた主張を理解したりすることは、私も意識したい。

« 「REALITY LAB 再生・再創造」展@21_21 DESIGN SIGHT | Main | フィンケ監督退任に思う »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Hi there to every body, it's my first go to see of this blog; this blog carries awesome and genuinely fine stuff for readers.

To delight in boundless focuses, assets, gold or gems, you must download the Clash of Clans hack gadget by simply clicking the catch.

Does your blog have a contact page? I'm having trouble locating it but, I'd like to shoot you an email. I've got some ideas for your blog you might be interested in hearing. Either way, great blog and I look forward to seeing it improve over time.

The business was doodle god ice created by Apple. When you start developing developer first look up to 15 concurrent matches, leagues, teams and players. The primary mission included in these puzzle games test the skills of the house after it's scattered by the innovative multi-player modes.

It has accelerometer, multi touch sensors like hardware farm heroes saga seeds features that make it a try. The number of these games are amongst the user listen about the Apple app store. Some years ago, experts had predicted that mobile bingo. Tip: The player undoubtedly needs to be the top free android games that you use documents created in 2011 by a smartphone and tablet users, such as: new games. Its storage capacity you have to incur expenses, it also includes a series of self-contained puzzle-rooms.

Definitely believe that which you said. Your favorite justification seemed to be on the internet the simplest thing to be aware of. I say to you, I certainly get irked while people consider worries that they just do not know about. You managed to hit the nail upon the top as well as defined out the whole thing without having side effect , people could take a signal. Will probably be back to get more. Thanks

My partner and I absolutely love your blog and find nearly all of your post's to be just what I'm looking for. Would you offer guest writers to write content to suit your needs? I wouldn't mind composing a post or elaborating on a number of the subjects you write regarding here. Again, awesome web log!

I pay a quick visit every day some sites and blogs to read articles or reviews, except this weblog presents quality based writing.
http://businesshints.eu

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83065/50218596

Listed below are links to weblogs that reference 孫正義氏の言葉の再考と光の道:

« 「REALITY LAB 再生・再創造」展@21_21 DESIGN SIGHT | Main | フィンケ監督退任に思う »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ